風俗とキャバクラの良いとこ取りのセクキャバを楽しむためには

SITEMAP

Sexy cabaret club

セクキャバは中途半端ではない

二人の女性

セクキャバをキャバクラとも風俗とも言えない中途半端な業種だと言う声もありますが、その微妙なラインを楽しめないとおそらく実際に店舗を訪れても楽しめないでしょう。同じ店に勤めるキャストでも女の子によって触ってオーケーな範囲が違ったりするのでそこも難しいと同時に醍醐味でもあります。フリー客の場合ワンセットで少なくとも二人以上のキャストが接客してくれますが、「ここまでなら触ってもいいかな?」「この娘はどこまでだったら出来るかな?」
とあれこれ考えながらお触りしつつお酒を嗜むのがセクキャバの楽しみ方と言えます。当たり前ですが女の子によって感じるポイントも違えばキスの仕方も違います。そこが面白いのです。女体を見て触ってムラムラしても抜けないなんて不完全燃焼だ!と思ってしまう方はまず最初から間違っています。どんなにイチャイチャしても最後までは出来ない、そこがイイのです。
セクキャバは過度の性的サービスがないわりに高収入、またキャバクラほどノルマがきつくないので女性にもハードルが低く、かなりの美人であるセクキャバ嬢もたくさん居ます。クラブに勤めているような女性は普通どこか高嶺の花な雰囲気があり実際にボディタッチも出来ませんが、セクキャバなら向こうからキスしたり触ってきたりしてくれるのです。これは興奮できるはずです。

新しい記事

イチオシ

TOP